SERVICE

ビジネスに貢献するシステム

システムを構築することは目的ではなく
システムを通してビジネスに貢献することが私たちの目的です

システム開発の現場では開発の効率化は進んでおり、ものを作るコストは下がってきています。 しかし、システム構築のミスマッチは減っているようには思えません。それは、システムを構築することが目的となってしまい「何の為のシステムか?」というビジネスへの問いかけが不足しているからではないでしょうか?

私たちオペコードは、ただシステムを作るのではなく、一緒にビジネスを考え、そのビジネスを成長させていくためにはどうすればよいのか?という視点を持つためにシステム、デザイン、マーケティングと越境した人材とソリューションをそろえています。

「お問い合わせ」から「納品」までの流れ

  1. お問い合わせ
    「こんなものを作りたい!」と思ったら、まずご相談を。
    お電話やメールフォームからお問い合わせができます。
  2. ヒアリング・打ち合わせ
    お客様の元へうかがい、ヒアリング・打ち合わせさせて頂きます。
    やりたいこと、解決するべき問題を一緒に考えさせて頂きます。
  3. ご提案・お見積り
    ヒアリングした内容を基に、お客様のご要望にぴったりのプロジェクトをご提案させていただきます。プロジェクト内容によって、複数のお見積もりをご呈示させて頂きますので、最適なプランを選択して下さい。
  4. ご契約
    納得のいくプロジェクトになりましたら、実際にご契約をさせていただきます。プロジェクトに応じた各種契約内容をしっかりとご説明します。
  5. 開発
    プロジェクトを実際に動かしていきます。計画に基づいた進捗報告や定期的なプロジェクト評価を行いつつ、開発を進めていきます。
  6. 納品&運用
    プロジェクトの区切りとして、納品物の精査をしていただきます。ただシステム開発にとっての納品は運用の始まり、運用フェーズへと速やかにつないでいきます。
お問い合わせ
Mailでのお問い合わせはこちら
info@opcode.co.jp
電話でのお問い合わせはこちら
03-5725-9970